技術情報

ステンレスロープ

ステンレスロープは高強度・長寿命・耐久性・耐食性・耐熱性等に優れた特性を持つロープです。
化学工業・漁業・農業・航空機・船舶・医療機器・情報機器等の様々な方面で使用されています。
新洋のワイヤロープは、主にこのステンレスロープを用い、その特性を活かした製品を製造・販売しています。

 

用途

  • 従来の歯車・レバー・カム・クランクシャフト等で果たせなかった構造上のコンパクト化・コスト低減を可能にします。
  • 電気製品・音響製品・計測器・情報機器・集塵装置・医療機器・インテリア・照明・排煙装置・シャッター等に活用されています。 

 

使用線材化学成分表+ロープ用ステンレス鋼線の物理的性質

 

使用綿材科学成分表

  鋼種 C Cr Ni Si Mn Mo P S
一般の耐食性を要求される時 SUS304 0.08
以下
18.00~20.00 8.00~10.50 1.00
以下
2.00
以下
  0.045
以下
0.030
以下
塩酸、硫酸系の酸に強度の耐食性を要求される時 SUS316 0.08
以下
16.00~18.00 10.00~14.00 1.00
以下
2.00
以下
2.00~3.00 0.045
以下
0.030
以下

 

ロープ用ステンレス鋼線の物理的性質

  SUS304 SUS316
比重
g/cm2
7.93 7.97
線膨張係数
20℃~200℃
(×10-6)
17.3 16.0
熱伝導率
cal/cm・sec・℃
0.039 0.037
比熱
cal/gr・℃
0.12 0.12
電気抵抗
μΩ・cm
72 74
焼入硬化性
融点
1,400~1,450 1,390~1,440